Q&Aよくある質問
Q&Aよくある質問

フィリピンの方との国際結婚に関する疑問を解消します

白薔薇

フィリピン国籍の方と国際結婚をお考えでしたら、プリティーガールズが現地の美女と幸せな結婚生活を送れるよう、様々なサポートをさせていただきます。

気になる方やご不明点をお持ちの方は、当社FAQをまずはご覧ください。フィリピン人との国際結婚に向けて、出会いの場を提供する当社が、お客様から寄せられたご質問を解消いたしますので、気になる方は当社FAQをぜひご一読ください。
実際に国外の方と結婚するにあたって、文化や言葉の違いに加えて、入籍後の国内外での手続き等、様々なご不安事がおありと思います。
また、そのほかにも当社のサービスを通して、疑問に思うことがございましたら、スタッフが丁寧にお答えしてまいりますので、どなた様もお気軽にご相談ください。

せっかく渡航するフイリピンでお見合い後の旅行はできないのですか。?

単刀直入に、可能です。しかしながら、企画された旅行ツアーでないですから貴方自身で計画して回る必要があります。また、航空券もそれに合わせて帰国のチケットも変更する必要があります。それらは、貴方自身で企画してください。私どもは、企画された2泊3日で案内しますからそれ以後は自由です。

一度渡航してお見合いをした女性を日本に呼んで入籍できないのですか。

不可能とは言いませんが、大変困難です。最も神経をすり減らし慎重に行わなければならないのは、日本の在留資格申請です。これを貴方が有料で行政書士に頼んでもほぼ不可能でしょう。

日本人は、パスポートをもてば、世界の殆どの国に何の規制を受けずに渡航できる極めて優遇された存在です。しかしながら、フイリピン女性は日本に渡航するのが難しいのです。日本に、渡航してからフイリピン大使館や行政書士の手数料を払って余裕をもって臨んで90日くらい覚悟しなければなりません。

用意するものは①申請用紙(大使館HPから)②パスポート(原本とコピー)③PSA発行の出生証明(原本とコピー)④在留カード(原本提示+データーページコピー)⑤パスポート用写真3枚⑥PSA発行の無結婚証明(6か月以内)目的が結婚

更に、18歳から25歳までの女性は、両親の同意書または承諾書が必要です。しかも、フイリピン大使館近くの行政書士ですら偽造書類が多いのが現状です。申請後ひどい場合は3か月もかかります。しかも、間違いがあるときもあります。

特に、彼女の在留資格申請は貴方が度々フイリピンに渡航していれば、行政書士にお金を積んで架空のドキュメントを創ることもできますが、そうでなければ無理です。当局が納得する内容でなければなりません。そうです、お見合いで結婚を約束した彼女は基本的にはフイリピンから日本に来られないと考えられます。

従って、日本人の貴方ならフイリピンに渡航することが容易ですから、フイリピンで結婚した既成事実を日本国の市役所等に届けることが簡単なのです。御電話下さい。

賃貸暮らしの36歳ですが、共稼ぎで生活してもらえますか。

日本での賃貸住宅で暮らしている人口は、国民全体の約6割です。4割が、自己所有です。しかも、問い合わせを頂いた御客様はまだ30歳代です。結婚をして奥様と共稼ぎをして、一戸建ての住宅を建てることや、自動車をもつことなどの計画ができます。

30歳代いは、女性側からも魅力です。産まれてくる子どもを一緒に育てたり、スポーツや旅行を一緒に楽しむことがピーナ達から憧れとなっています。また、若いことから夫と共に様々な共同作業や計画も一緒に考えられる等ピーナ達の理解が容易に得られます。

やはり、ピーナ達は正直言えば若い男性と結婚したいのです。お金がそんなになくても貴方と一緒に働いて支えてくれます。夜の生活も期待できます。更に、彼女達は、本当に陽気で機嫌よく貴方と生活してくれます。

もし、貴方が言葉の心配があるのなら、自動翻訳機が僅か4万円位でネット販売されています。双方向で使えるようですから、言葉が習得できるまでの、最初の1年くらいは利用しても良いと思います。どうぞ、お電話ください。お待ちしています。

安価な価格でフイリピン妻と結婚したいのですが、安心できるか心配です。

これもフリーダイヤルの電話質問でした。最近のお客さんは、料金に敏感なように感じます。気づいたことは、「どこどこのサイトでは幾らでした。」とか、更に、「どこのサイトでは、渡航費は含まれていますとか。」色々です。

最近ですが、30歳代の若者の結婚紹介を承った時、基準価格の20%OFFを行いました。これは、現在の金銭的なお客さんの状況を配慮し更に若いことでピーナにも喜んでもらえる等の事柄があります。そうです、現地フイリピンの登録女性は増え続けています。当社現地スタッフに伺ったところでは、500人近くに達しています。

ピーナちゃん達は、やはり若い日本人と結婚したいのです。お金持ちでなくとも二人で努力して幸福な家庭を創りたいのです。ですが、申し込みの数は当社の予想計画より少ないので現地スタッフの不満が、日本側のトップリーダーの私の不満となって届いています。

そこで、フリーダイヤルで電話をして下さって様々な条件や要望にも配慮して御相談に応じます。これは、結婚を待って待期しているピーナ達や其のご家族の不満に応える為に実施致します。どうぞ、お電話ください。お待ちします。

他の国際結婚紹介のサイトを使った友達が成婚料金を後で請求されたのですが心配です。

実際、お客様にとっても、結婚に踏み切れないのはお金が実際いくらかかるか心配だからということがフリーダイヤルの電話の問い合わせでも切実に分かります。

他のサイトの例や、実際のかかった費用などを問い合わせをいただいたお客様からも伺える機会も増えました。悪質なサイトが多いように感じました。中には、成婚料100万円の請求もあったようです。

結婚して奥様が入籍を果たしてから、成婚料金ということで金銭を請求するなど私達プリティガールズは行いません。それは、正直いってほしいかもしれません。しかし、同業者名は伏せておきますが、問い合わせのお客様が私どもに訴えるようにこのような悪質な手段で金儲けをたくらむ族は、やがて評判になって自分自身が罰せられるような気持がします。はっきりと、当社は成婚料金は頂きません。当社のお客様から頂いた金銭は、殆どがフイリピン女性スタッフの給与です。御心配ならお電話ください。

フイリピンが離婚も許されず厳しい法律があるが、他の国もあるのですか

電話での問い合わせで尋ねられました。正直なんと答えたらよいか迷いましたが正直に知っていることを話しました。実は、大きな国としてはフイリピン共和国より厳しい国は考えられません。しかしながら、一応独立国となっている「バチカン市国」があると答えました。バチカン市国は、イタリアにあるローマ市にある一画ではありますが独立国であります。その面積は東京ディズニーーランドより僅かに小さいのです。

東京デズニ―ランドが0.49㎢に対してバチカン市が0.44㎢です。日本の天皇のお住いの皇居が1.15㎢ですからその半分にもなりません。バチカン市国にいる人口は約800人そのほとんどがキリスト教会の聖職者などとなっています。この国は、1922年イタリアのムッソリーニが法王の権威をイタリア支配の為に利用するためにあえて占領しなかったという歴史的な背景があります。有名なのがキリスト教のサンピェトロ大聖堂(ペテロの墓所の上にある)サンピエトロ広場、バチカン宮殿、バチカン美術館などです。

フイリピン共和国の離婚を認めない事柄などは、バチカン市国と同様でこのような制度は世界でこの2か国です。はっきりいって国民の9割以上がキリスト教(カトリック)であってその影響が大きく思想も影響しているのです。よって、お客様の同国の案内は、当社クリスチャンの女性スタッフが細心の注意を払って行っております。どうぞ、お電話を下さい。

フイリピン女性(ピーナちゃん)と結婚して財産を全部なくした友達が居るのですが、大丈夫ですか。

電話での問い合わせの質問でした。良く話を聴いてみると、日本国内でフイリピンパブに通って顔なじみになり苦労して結婚までたどり着いたようです。何故、財産をなくしたかが分かりました。即ち、結婚後に奥さんが消費者金融に多額な借金を旦那さんに断りなく借りたことが原因だったようです。

日本では10年前位は、ダンサーや様々な興行をするピーナが多く入国してきた事実があります。話によると、その時の一人だったようです。このように、日本国内に入国している一部の方は、様々なトラブルを起こして国内でピーナの信用を台無しにしたようです。電話のお話では、結婚した妻が失踪して旦那さんが連帯保証人になっていて財産を無くしたようです。

当社は、フイリピン国内の田舎のクリスチャン女性が御見合いの対象です。当然のことながら華やかな多額なお金を扱う場所に関わったことのない乙女です。ですから、結婚後、例えるならば白いキャンパスに絵を描くようにどのようにルールを設けるか、生活をどう定めるかは、夫婦で相談して納得のいく方法で決めていってください。

当社は、面談でお客様に金銭的負担がないように、結納金、小遣い、仕送り等の要求を断念しての登録をしています。御見合いの場で、「出来ない約束や、金銭的約束」をしない限りトラブルは、起こらないと考えています。しかしながら、女性は、本当は金銭的なお小遣い等は欲しいのです。

噂ですが、ピーナちゃんが普段も、夜の生活も想像以上に積極的なのは、何故ですか。?

良く研究された質問ですね。これは本当の話ですが、夜の生活まで積極的なのは、夫婦が信頼関係で結ばれている証にもなります。愛情は、「この人の為ならば何でもしてあげたいという想いから自然発生的に行われることです。」ピーナちゃんが、誰にも愛情を積極的に行うことはありません。彼女の信頼できる夫だけです。ですから、浮気をすることがあったら何が起きるか分かりません。

「旦那様は、私のもの。好きな旦那様には何でもして喜んでもらうことが嬉しいのです。」ですから、旦那さんの行動は、常に監視されています。例えば、満員電車で若い女性の髪が触れただけでも機嫌が悪く睨みつけられることもあると伺っています。そうです、愛情の裏返しは、嫉妬ですね。ピーナちゃんは、可能の限り貴方に尽くします。しかし、「他の誰にも目もくれず私だけを愛してください。」とのメッセージがあるのです。当社女性は、クリスチャンです。結婚が完了するまでは、全く大人の関係はありません。

しかし、夫婦となってからは、文化の違いをお客様自身で体験することと思います。彼女達は、貧しいながらも聖母マリアに祝福されイエスキリストを父として神父から教えを受けた乙女達です。適切に夫婦として生活するならば、これ以上頼もしい御相手はいません。

ピーナちゃんは、金遣いが荒く本国の家族に送金するなどの噂があるのですが?

現在は、出稼ぎとなって日本に来ていた「ジャパユキさん」が、殆どいなくなりました。当時は、フイリピンパブなどで働く女性が多かったようです。日本へ金稼ぎに来ているのですから、お客さんはみんなお金に見えたのではないでしょうか。所得の少ないフイリピンと比較して、調子に乗った日本人のお客が1万円や2万円をチップで出せば金銭感覚も狂ってきます。

このような出来事がフイリピンのお友達で伝わって日本人は金持ちだと定着することになります。そもそも、50歳くらい離れたお相手と結婚した御褒美に少しくらい贅沢な暮らしを望んだのかもしれません。

ですが、ゆっくりと相手に分かるように話せば、次第に状況を理解して、日本社会に溶け込めるようです。しかし,ピーナちゃんを叱ったり怒ったりして、相手の居場所がないほどに追い詰めれば日本人と異なり最悪の結末になることがあります。そうです、彼女は貴方の愛情でつながっていますから、それが感じられないなら失踪することもあり得ます。

イエスキリストが、悔い改めれば許すように愛情をもって接することを忘れないで下さい。彼女の居場所があり、貴方にとって大切でありピーナちゃんが居なくてはならないことが分かるようにしてあげることが、円満の秘訣です。

尚、彼女の仕事をさせてあげて、貯金通帳をつくり自身で管理させることも放漫な金銭感覚を改善させる手段です。フイリピンでは、見たこともないお金を得たとき金銭感覚が麻痺したと言ってよいと思います。貴方が放置すれば、要求が上がってきますから、自身に一部の通帳を管理させて自立させることが良いようです。

貴方は、結婚して日本に永住を求めている可愛い乙女の希望です。

既に、フイリピン共和国の当社現地女性クリスチャンスタッフ12名の努力によって既に400名を超える可愛い乙女が結婚を目指して待期している現状があります。しかも、更に増え続けています。

彼女達は貴方の希望に合う素敵な女性たちです。料金も安価に設定して申込をお待ちしています。申込を頂いた男性の為に当社女性スタッフが寄り添い完全サポートして結婚まで完結致します。

最後に、電話でも問い合わせが御座いましたが、「大勢の女性を呼びまるでパーティーのような形式での御見合いはしないのか。?」ということですが当社は行いません。その理由は、お客様の安全と当社の存続のためです。

日本での結婚紹介の業務は、全くの合法で何の問題もないのですが、フイリピン共和国の6955条は、一切の結婚紹介を禁止しています。ですから、当社の現地のウエブでも直接結婚紹介では募集してません。罰則は重く、15年以下の懲役か50万ペソ以上100万ペソ以下の罰金です。この罪は、お客様にも及びます。ですから、細心な注意を払って様々な支援をしているのです。多人数のパーティー形式では、当局のスパイが入り最悪摘発の可能性があります。そこで、私達は、最終的にはお二人の自由恋愛の形式をとって日本にお二人を送り出しております。お客様にフイリピン国の渡航履歴をパスポートに3回から5回つくることも、結婚までのドキュメントとして万が一の危険に備えた大切な保険にもなるのです。

< 1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 >

フィリピン国籍の方と国際結婚をお考えでしたら、当社は現地女性のご紹介を可能としており、これまで多くのカップルをマッチングしてまいりましたので、当社へ何かご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

当社はお問い合わせいただいてから、お好きな方をお選びいただき、実際に現地へ渡航していただいてから、ご対面していただきます。

当社の料金システム、入籍時の手続きに関する事等をFAQにおまとめしていますが、そのほかにも何か疑問点等ございましたら、どんな些細な内容も、親切・丁寧にご説明いたします。

フィリピン人との国際結婚に関する事でしたら、当社へご相談ください。

ACCESSアクセス

国際結婚を叶えるプリティーガールズは丁寧に対応しています

フィリピン人との国際結婚を叶えるプリティーガールズは、お電話にてお申し込みを受け付けているほか、当社についてのご質問等はお気軽にお問い合わせください。電話代は、無料です。詳しく説明します。 当社では、埼玉県さいたま市近隣では、面談にてお話をお聞きしています。良質な国際結婚をお考えの方は、当社をご検討ください。
アクセス
店舗名

プリティーガールズ/フイリピン本国
住所

埼玉県さいたま市西区

電話番号 0120-552-837
営業時間 9:00~23:00
定休日 年中無休
最寄駅 JR指扇駅
担当者 高田
アクセス

フィリピン人との国際結婚を叶えるプリティーガールズは真心を込めて対応

フィリピンピーナちゃんとの国際結婚を叶えるプリティーガールズは、お電話にてお申し込みを受け付けているほか、埼玉県さいたま市近隣では、面談でお話をお聞きしていますので、当社についてご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。 当社は、結婚について真剣にお考えの方へのマッチングサポートを行っており、厳しい条件を設けず、結婚について真剣に考える方・寛容な方・結婚生活を送れるだけの経済力がある方について、普段の生活の中で、なかなか結婚を意識する出会いがないとお困りの方が、理想とする方へ出会えるようお手伝いしています。 当社には国際結婚を望むフィリピン人女性が多く在籍しており、金銭目的等ではなく、将来について真剣に考える方と出会えますので、将来を共にするパートナーと出会いたいとお考えの方は、当社をご検討ください。