Q&Aよくある質問
Q&Aよくある質問

フィリピンの方との国際結婚に関する疑問を解消します

白薔薇

フィリピン国籍の方と国際結婚をお考えでしたら、プリティーガールズが現地の美女と幸せな結婚生活を送れるよう、様々なサポートをさせていただきます。

気になる方やご不明点をお持ちの方は、当社FAQをまずはご覧ください。フィリピン人との国際結婚に向けて、出会いの場を提供する当社が、お客様から寄せられたご質問を解消いたしますので、気になる方は当社FAQをぜひご一読ください。
実際に国外の方と結婚するにあたって、文化や言葉の違いに加えて、入籍後の国内外での手続き等、様々なご不安事がおありと思います。
また、そのほかにも当社のサービスを通して、疑問に思うことがございましたら、スタッフが丁寧にお答えしてまいりますので、どなた様もお気軽にご相談ください。

菓子箱を持って相談に来られる方がいるのですが、心配配慮は要りません。

わざわざ、菓子箱を持って結婚相談室に訪問される方がおりますが、御心配は無用です。例えば、2時間程度時間がかかっても問題ありません。当優良相談室は、訪問者に自信をもって最善な御相手を探すことに留意して行動を致します。

ですから、気に入らなければ、無料相談だけで関係が切れても構いません。どうぞ、他の結婚相談室を探して下さい。

フィリピンのコロナウイルスの影響は、どうなっているのですか?

コロナウイルスを心配しての問い合わせです。フイリピンでは、首都マニラ空港が3月15日から4月15日まで閉鎖されていて渡航出来ません。また、フイリピン当社も4月21日まで活動をしていません。

しかし、日本国内の結婚相談室は、渡航解除後のことを考えて活動を続けています。どうぞ御電話ください。

さいたま市近隣の人は、無料結婚相談を利用して申し込んだほうが良いのですか?

結婚相談は、無料で納得いけば申し込みをして貰います。互いの思い違いや誤解のないように誠意をもってお会いしてます。ここでは、国内優良結婚相談室に申し込みをするのか、ボランティアで奉仕しているプリティガールズのフイリピンの会社に申し込みするのか、あるいはその両方に申し込みするのかも伺います。ですから、国内は、男女両方の結婚相談をしているのです。

国内空港からのエスコートは、羽田空港からですか?

お客さんは、羽田空港からのフイリピンまでの案内を希望しての申込をしたいのだそうです。

当社のスタッフは、研修のこともありまして定期に日本に来ています。ですから羽田から御案内しています。その時は、航空券もこちらで用意いたします。飛行機も隣の席で用意いたします。全てフイリピン国内の段取りは整っていますので、安心して下さい。尚、事務所の所在地の関係で羽田空港以外の空港は、対応していません。ですから、地方の方は、国内線の乗り継ぎで御利用ください。

初期費用を抑えた婚活ができると伺ったのですが、本当ですか?

まず、結婚相談が無料で飲み物付きです。埼京線のJR指扇駅から徒歩5分です。場所が分からなければ御迎えに行きます。

貴方の理想を、相談室で語って下さい。適切なアドバイスも致しますから有意義です。尚、アドバイスアーは、プロカウンセラーです。お気軽に電話しておいで下さい。新宿駅から通勤快速で30分くらいです。御電話で御問合せ下さい。ゼロスタートコースも御座います。

「男女の結婚無料相談をしています。」とありますが、本当ですか。?

国内担当は、プリティガールズをボランティアで取り組んでいるのが、実際の事柄です。本当の姿は、国内の優良結婚相談室のプロカウンセラーです。ですから、電話で約束をしてもらい相談室でお会いして解決策を一緒に相談します。公の学校職員も38年経験して小さな会社の取締役も3年近く経験した者です。

年齢の高い方も必ず婚姻に導くように解決策を提案いたします。どうぞ、御電話で約束を取り付けてください。尚、相談室は、JR指扇駅から、徒歩5分と近場に御座います。駅に迎えに行くことも可能です。勇気を出して、御電話して下さい。

普通の自宅です。

なぜ、正確な金額が明示できないのですか?

私どもの、手数料は、明らかに全てで90万円です。それは、成婚料を含んでです。ですが、フイリピンのホテル代や結婚式場や指輪代など現地で支払う額が異なるからです。例えば、式場でもマニラ周辺だと50万から60万円位がかかります。しかし、田舎だと20万円位で済むばあいもあります。

このように、場所や、費用のかけ方で違うのです。だから、いくらで納まるとは、確約できないのです。これらの費用は、当社に入るお金でありません。最後に、フイリピンの人たちは、ケチを嫌います。日本人は、金持ちと思われています。賢くなって下さい。

成婚料を取らないと聞いたのですが本当ですか。?

日本のIBJ(東証1部)や日本仲人連盟などでは、成婚料金が30万円や50万円が普通のようです。また、日本人相手の場合、男性の要望に沿った御相手との結婚がなかなか難しいようです。

すなわち、40歳代や50歳代での男性が20歳代や30歳代での女性を結婚対象に求めてもほとんどの場合が御見合いすら拒否されているのが実情です。年収1000万円以上ですら、厳しい状況なのです。国内の生涯未婚率が現在25%を超えて33%に到達するようになりつつあるのです。婚活は、早い人で3箇月くらいですが、35歳以上の女性と結婚しても生涯家族をもてない確率があまりにも高いのです。そうです、40歳代で女性は、閉経を迎えます。ですから、男性側の要求を満たすものでありません。

一方、高学歴で自立して仕事をしている女性で30歳代40歳代の女性が多いのが現実なのです。彼女らの収入も多くなかなか妥協できないようです。大手結婚相談所で、御見合い等婚活に臨んでいる方の3年以上の経費は、200万円以上になるそうです。

このようななか、家族をもてる若い可愛い女性を紹介できる当社が、優位性があるのは確実です。どうぞ、お問合せ下さい。尚、成婚料金は、当社では、いただいていません。それは、欲しいのかもしれません。しかし、ピーナちゃんが、日本人と結婚する支援をするのが一番とかんがえるからです。

ビザとは、何ですか。パスポートとは、違うのですか。?

簡単に説明します。パスポートは、貴方が、日本人であることを証明するだけのことです。但し、「日本国民である本旅券の所持人を通路故障なく旅行させ、かつ、同人に必要な保護扶助を与えられるよう、関係の諸官に要請する。」と日本国外務大臣の署名の印刷があります。

本来、パスポートとビザ(査証)である相手国の承諾が必要であります。ところが、観光等で信用ある国のである日本は、ビザがなくても短期の旅行などではパスポートのみで相手の国に入国できるのです。

ですが、ビザ(査証)が必要とされる国もあるのです。例えば、北朝鮮やアフリカの一部の国など。また、貴方がアメリカ合衆国に旅行するのにビザは、必要ありません。3箇月以内であればパスポートだけで大丈夫です。このように、日本人は概ね世界のあらゆる国にパスポートのみで旅行できます。でも幾つかの国は、ビザが必要です。概ね、日本にある大使館で取得します。

ですがフイリピン共和国は、ビザはいりませんが、滞在期間は3箇月ではなく1箇月です。また、ビザの種類があります。例えば、日本に来る外国人では、就労ビザ、学生ビザ、婚姻ビザ等です。滞在期間や学生ビザで28時間に働きすぎの制限など様々な条件が決められてます。

例えば、フイリピンから日本への観光ビザでは、最初から往復の航空券の所持や金銭的な要件などもあるようです。このように、フイリピン人から日本への渡航は、困難があるので、日本人の貴方が、渡航して御見合いをして、御両親の承諾を得てフイリピンで結婚してその結果を日本に持ち込むことが簡単なのです。

フイリピンパブで、入管当局と警察の手入れでビザが取り消されて本国に送還された人が多いと聞いたのですが?

本当の話です。東京及びその周辺のフイリピンパブや風俗の居酒屋などは、数カ月おきに厳しい捜査の対象です。

最近では、留学生ビザで働いて風俗にいる女性が摘発されています。安易な高い賃金を目当てにこのようなところで働くと留学生ビザは、取り上げられて本国への強制送還になります。また、週28時間以内のアルバイトが許されていても風俗は許されないのです。所謂、コンビニや飲食店である吉野家等のお店などです。最近では、週に28時間を超えた場合など働きすぎといってビザを更新されない場合などがあり、ベトナム、ネパールなど貧しい国の留学生や不法滞在者が犠牲になっています。

最近では、東京福祉大学が問題になりましたが現在582校のうち210校で入学定員を確保できない大学があり外国留学生等で確保しています。東京福祉大学で1年間に700人程度の除籍や退学等所在不明者が出ています。また、日本全国で5000人近い留学生が所在不明や不法滞在になっています。彼らは、人手不足のコンビニ等で働いています。建築現場で稼ぐ者もいます。東京福祉大学大学の週10時間以上の研究生は、厳しい規制をされました。

このようなことは、2019年3月7日に立憲民主党の参議院議員石橋通宏さんの追求で当時の文部科学大臣の柴山昌彦さんの慌てようで分かります。

現在の御電話であったような事柄は、日本での妻の資格で在留資格がある者や、日本人には適用されません。例え一時的に捕まったとしても事実関係が分かれば、逮捕にはつながりません。逮捕された者は、拘置所に行き強制送還されます。このように留学生は、過酷な状況なのです。特に、ネパール、ベトナム、フイリッピンなど貧しい国は本国からの送金が見込めない状況で苦境です。

< 12 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >

フィリピン国籍の方と国際結婚をお考えでしたら、当社は現地女性のご紹介を可能としており、これまで多くのカップルをマッチングしてまいりましたので、当社へ何かご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

当社はお問い合わせいただいてから、お好きな方をお選びいただき、実際に現地へ渡航していただいてから、ご対面していただきます。

当社の料金システム、入籍時の手続きに関する事等をFAQにおまとめしていますが、そのほかにも何か疑問点等ございましたら、どんな些細な内容も、親切・丁寧にご説明いたします。

フィリピン人との国際結婚に関する事でしたら、当社へご相談ください。

ACCESSアクセス

国際結婚を叶えるプリティーガールズは丁寧に対応しています

フィリピン人との国際結婚を叶えるプリティーガールズは、お電話にてお申し込みを受け付けているほか、当社についてのご質問等はお気軽にお問い合わせください。電話代は、無料です。詳しく説明します。 当社では、埼玉県さいたま市近隣では、面談にてお話をお聞きしています。良質な国際結婚をお考えの方は、当社をご検討ください。
アクセス
店舗名

プリティーガールズ/フイリピン本国
住所

埼玉県さいたま市西区

電話番号 0120-552-837
営業時間 9:00~23:00
定休日 年中無休
最寄駅 JR指扇駅
担当者 高田
アクセス

フィリピン人との国際結婚を叶えるプリティーガールズは真心を込めて対応

フィリピンピーナちゃんとの国際結婚を叶えるプリティーガールズは、お電話にてお申し込みを受け付けているほか、埼玉県さいたま市近隣では、面談でお話をお聞きしていますので、当社についてご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。 当社は、結婚について真剣にお考えの方へのマッチングサポートを行っており、厳しい条件を設けず、結婚について真剣に考える方・寛容な方・結婚生活を送れるだけの経済力がある方について、普段の生活の中で、なかなか結婚を意識する出会いがないとお困りの方が、理想とする方へ出会えるようお手伝いしています。 当社には国際結婚を望むフィリピン人女性が多く在籍しており、金銭目的等ではなく、将来について真剣に考える方と出会えますので、将来を共にするパートナーと出会いたいとお考えの方は、当社をご検討ください。